商品先物取引 TOP  > お知らせ一覧  >  【投資日報・岡地共催】相場セミナー in 大阪

2010/07/30



相場セミナーin大阪(投資日報・岡地共催:2010/09/11)は好評のうちに終了いたしました。
御来場いただきましてありがとうございました。
相場セミナーin大阪

●商品先物取引を行う場合は取引証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する額は商品によって異なりますが、最高額は1枚あたり150,000円(平成22年07月現在)です。また取引証拠金は、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になることがありますので注意が必要です。但しその額は、商品や相場の変動によって異なります。
●商品先物取引は、相場の変動によって損失が生ずるおそれがあります。また、実際の取引金額は取引本証拠金の約10倍から40倍という著しく大きい金額のため、損失額は預託している取引証拠金の額を上回ることがあります。
●商品先物取引は委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、最高額は1枚あたり往復19,740円(平成22年07月現在)です。手数料額は相場変動により増減する場合があります。
●お取引についての御相談窓口当社東京管理本部 顧客サービス室 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町12番5号 電話03-3249-8827 受付時間:平日09:00~17:00 
● 日本商品先物取引協会 相談センター(東京本部) 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町9番4号日商協ビルディング3階 電話03-3664-6243 
●当社の企業情報に関するディスクローズ資料は当社本・支店及び日本商品先物取引協会の本部・支部、ホームページで開示されています。
●岡地株式会社は商品取引所法に基づき許可を受けた商品取引員です。許可番号・農林水産省指令16総合第1870号・平成17・03・16商第1号 加入協会:日本商品先物取引協会

  • セミナー情報
  • オンライン取引申し込み
  • オアシス