商品先物取引 TOP  > セミナー情報  >  岡地石油セミナー in 仙台(東京商品取引所協賛)

岡地石油セミナー

岡地石油先物仕入れセミナー in 仙台(東京商品取引所協賛)

 【内容】 第一部 岡地株式会社
●先物市場の概要
●先物仕入方法(仕入コスト、代金、引取り方法、etc)

第二部 ゲスト商社
●先物市場の具体的利用方法

第三部 質疑応答 
   
 【日時】 平成25年9月11日(水) 14:00~16:00(13:30受付開始)
 【会場】 TKP仙台勾当台カンファレンスセンター
〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3-6-1仙台パークビル3F
 【定員】 50名(先着順)・参加費無料

 ※セミナー受付完了の方には、随時セミナー詳細地図を郵送させていただきます。

 ※当セミナーは石油当業者限定セミナーのため、個人の方の参加はお断りさせていただきます。 

 

当社サイトは、日本ベリサイン社のグローバルサーバIDを取得しています。これにより運営主体である岡地株式会社の実在性を証明するとともに、通信上でのお客様の個人情報の安全性確保の為SSL128bit暗号化通信を実現しています。

SPIRAL
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、プライバシーマークやISMS,
BS7799-2,BS15000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる
データベース管理のためのASPサービス「スパイラル」で安全に管理されます。

 

●商品デリバティブ取引を行う場合は委託者証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する額は商品によって異なりますが、最高額は1枚あたり通常取引110,000円・損失限定取引453,000円(平成29年7月18日現在)です。また委託者証拠金は、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になることがありますので注意が必要です。但しその額は、商品や相場の変動によって異なります。
●商品デリバティブ取引は、相場の変動によって損失が生ずるおそれがあります。また、実際の取引金額は委託者証拠金額のおおむね10倍から40倍という著しく大きい金額のため、損失額が預託している委託者証拠金の額を上回ることがあります。
●商品デリバティブ取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、最高額は、最低取引単位(1枚)あたり往復23,328円(平成29年7月18日現在)です。手数料額は相場変動により増減する場合があります。
●お取引についての御相談窓口 当社東京管理本部 顧客サービス担当 電話03-3249-8827 受付時間:平日08:30~17:30
●日本商品先物取引協会 相談センター http://www.nisshokyo.or.jp
●当社の企業情報に関するディスクローズ資料は当社本・支店及び日本商品先物取引協会で開示されています。
●岡地株式会社は商品先物取引法に基づき許可を受けた商品先物取引業者です。
 許可番号 ・農林水産省指令28食産第3988号 ・20161108商第10号
●加入協会:日本商品先物取引協会

  • セミナー情報