商品先物取引 TOP  > マーケット情報  > 取引ガイド  > 

東京金

金(取引要綱)

立会時間
夜間立会
日中立会
 
ザラバ (16:30~06:00)
ザラバ (8:45~15:15)
取引単位 1枚=1,000g
呼値 1g/1円
倍率 1,000倍
CB幅 前日帳入値段を基準に±5~15%
手数料
片道
12,650円(4,600円以上5,000円未満)
13,420円(5,000円以上5,400円未満)
14,190円(5,400円以上5,800円未満)
14,960円(5,800円以上6,200円未満)
15,730円(6,200円以上6,600円未満)
16,500円(6,600円以上7,000円未満)
以後400円増すごとに770円を加算
※日計りは往復で上記金額

(上記手数料は消費税相当額を含む)

基礎知識



上場取引所
大阪取引所
全般 古来より通貨や宝飾品として重用されてきた金は、国際的に管理通貨制度となった現代でもその希少性や不変性、また重量や見た目の美しさも相まって高い価値を有している。現在でも宝飾品としての需要があるが、「資産の最終避難先」として戦争や経済不安などの際に買われる事が多く、相場も世界情勢や経済動向に左右される面が大きいため、「安全資産」の代名詞となっている。
需要 金の需要は主に「加工用需要」「投資用需要」に分けられる。加工用としてはメダル・コイン用から歯の治療用まで多岐にわたるが、9割近くは宝飾品需要に充てられる。金の最大の消費国は中国で、世界全体のおよそ3割を占める。第2位はインドで、この二国が世界全体の約半分を消費している。投資用については前述のリスク回避資産としての需要が大きい。投資用の需要は昔ながらの現物市場と、2003年に始まったETF(価格連動型上場投資信託)に分類され、2013年第2四半期や2016年第1四半期など、投資需要のほぼ半分をETFが占めることも。
供給 金の主な供給源は鉱山での生産(新産金)、二次供給、公的機関の売却などがある。新産金国は中国が最も多く、次いでオーストラリア、ロシア、米国と続く。2000年代から大きく産出量を伸ばした中国は、2014年頃から毎年ほぼ450トンの産出量を誇っている。二次供給は宝飾品や工業品などからのスクラップ回収を指し、近年は約半分~1/3程度の割合を占めている。
変動要因データ マーケットが注目する主な指標
データ名
ポップアップ表示します
解説
CFTC建玉明細 データ/グラフ ニューヨーク金先物市場における取組内容だが、注目されるのはファンドの買い越し・売り越しのバランス。買い越し増なら強気と判断される。
為替 輸入採算早見表 金先物市場は為替相場に対する反応が敏感であり、円・ドル相場の価格&チャートと金先物の価格&チャートは類似したパターンを描くことが多い。円安なら先物価格の上昇要因、円高は先物価格の下落要因となる。
WGC統計発表 World Gold Council World Gold Councilは国際的な非営利団体です。本部はロンドンにありインド、中国、日本、中東、トルコ、北米に支部を構えています。WGCの投資調査プログラムでは、世界中の投資家に金に関する重要な情報を提供しており、金の実物取引のみならず、先物取引をする場合にも参考になるデータを提供しています。
ETF残高 GOLDの信託総純資産価値(トン) 急速に保有量を増やしている金ETF。中でも実物価格連動型ETFの最大手「SPDR」の金保有残高の増減は確認したい。残高の増大は金先物価格の下支えとなる。
換算価算出式
(NY相場+輸入諸経費)÷グラム換算×円相場=金先物価格理論値

  為替
NY相場 130 135 140 145 150 155 160 1円当り
1,400 5856 6081 6306 6531 6756 6982 7207 45.0
1,450 6065 6298 6531 6764 6998 7231 7464 37.3
1,500 6274 6515 6756 6997 7239 7480 7721 48.3
1,550 6483 6732 6981 7231 7480 7729 7979 49.9
1,600 6692 6949 7206 7464 7721 7978 8236 51.5
1,650 6901 7166 7431 7697 7962 8228 8493 53.1
1,700 7109 7383 7656 7930 8203 8477 8750 54.7
1,750 7318 7600 7881 8163 8444 8726 9007 56.3
1,800 7527 7817 8106 8396 8686 8975 9265 57.9
1,850 7736 8034 8332 8629 8927 9224 9522 59.5
1,900 7945 8251 8557 8862 9168 9473 9779 61.1
1,950 8154 8468 8782 9095 9409 9723 10036 62.7
2,000 8363 8685 9007 9328 9650 9972 10293 64.3
2,050 8572 8902 9232 9561 9891 10221 10551 65.9
2,100 8781 9119 9457 9795 10132 10470 10808 67.5
2,150 8990 9336 9682 10028 10373 10719 11065 69.2
2,200 9199 9553 9907 10261 10615 10968 11322 70.8
1$当り 4.2 4.3 4.5 4.7 4.8 5.0 5.1 --
 

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

投資アドバイザー
お近くの支店までお電話か資料請求フォームよりお問い合わせください。

支店案内 資料請求

インターネット取引OASIS
「OASIS」の口座開設はオンラインで行えます。下記お電話か、口座開設・資料請求ページからお問い合わせください。

0120-7-0843-1 受付: 平日 8:30 〜 23:00 口座開設・資料請求

 
?