商品先物取引 TOP  > セミナー情報  >  【東商取・先物協会協賛】岡地の相場セミナー(5/25東京)

令和元年の為替相場を探る ~夏に向けての注目通貨は?~

投資のシーズン到来!勝者になるために・・・?

第1部
第一部 令和元年の為替相場を探る ~夏に向けての注目通貨は?~

石川久美子 写真

講師 石川 久美子

ソニーフィナンシャルホールディングス 金融市場調査部 シニアアナリスト

商品先物専門紙での貴金属および外国為替担当の編集記者を経て、09年に外為どっとコムに入社し、外為どっとコム総合研究所の立ち上げに参画。

外国為替相場の調査・分析、書籍・セミナー講師・テレビ、ラジオなどのコメンテーターとして活動。2016年11月より現職。外国為替市場の調査・分析業務を担当。

第1部
第二部 投資のシーズン到来!勝者になるために・・・?

杉村 冨生 写真

講師 杉村 冨生

経済評論家 個人投資家応援団長

1949年熊本生まれ。明治大学法学部卒業。軽妙な語り口と分かりやすい経済・市場分析、鋭い株価分析には定評がある。「個人投資家サイドに立つ」ことをモットーに精力的な活動を続けており、兜町における有望株発掘の第一人者といわれ、数々のヒット銘柄を輩出している。

金融、経済界に強力なネットワークを持ち、情報の正確さ、豊富さでは他を圧倒している。著書は100冊を超える。

概要詳細

日時 2019年5月25日(土)13:30~16:00(途中10分休憩)
受付・開場 13:00
会場 岡地株式会社 東京支店
東京都中央区日本橋小網町12-5
HPはこちら
交通 地下鉄 東西線 茅場町駅 徒歩5分
地下鉄 日比谷線 人形町駅 徒歩5分
地下鉄 半蔵門線 水天宮前駅 徒歩5分
費用 無料
定員 80名(予約制・先着)
問い合わせ 岡地株式会社 東京本部 電話:0120-324-988

※当セミナーは、商品先物取引の勧誘を目的としており、ご来場のお客様に当該商品の説明やご案内をさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

●商品デリバティブ取引を行う場合は委託者証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する額は商品によって異なりますが、最高額は1枚あたり通常取引228,000円・損失限定取引495,000円(2019年10月16日現在)です。また委託者証拠金は、相場変動や日数の経過により追加預託が必要になることがありますので注意が必要です。但しその額は、商品や相場の変動によって異なります。
●商品デリバティブ取引は、相場の変動によって損失が生ずるおそれがあります。また、実際の取引金額は委託者証拠金額のおおむね10倍から70倍という著しく大きい金額のため、損失額が預託している委託者証拠金の額を上回ることがあります。
●商品デリバティブ取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品によって異なりますが、最高額は、最低取引単位(1枚)あたり往復26,840円(2019年10月16日現在)です。手数料額は相場変動により増減する場合があります。
●お取引についての御相談窓口 当社東京管理本部 顧客サービス担当 電話03-3249-8827 受付時間:平日08:30~17:30
●日本商品先物取引協会 相談センター http://www.nisshokyo.or.jp
●当社の企業情報に関するディスクローズ資料は当社本・支店及び日本商品先物取引協会で開示されています。
●岡地株式会社は商品先物取引法に基づき許可を受けた商品先物取引業者です。
 許可番号 ・農林水産省指令28食産第3988号 ・20161108商第10号
●加入協会:日本商品先物取引協会

  • セミナー情報