商品先物取引 TOP  > 個人のお客様  >  金現物取引

分散投資の選択肢の一つに。大きなメリットと安心を。金現物取引。

金融資産に「守りの資産」の組み入れを。

そのもの自体に価値がある「実物資産」、信用リスクのない「安全資産」、長期的な財産保全に優れる、株式や債券などの資産と異なる値動きと、いった魅力が金にはあります。

信用不安に強く、インフレにも強い「金」

【世界のGDPと金現物価格の推移】

世界のGDPと金現物価格の推移のグラフ

出所:GDP(名目):国際連合(United Nations Statistics Division)金価格:トムソン・ロイター

取引の流れ

岡地に現物取引口座の開設(約諾書の差し入れ)。買付枚数等を岡地に指示、買付代金相当額の差し入れ。TOCOMウィンドウに掲示。取引が成立。岡地が倉庫から現物を出庫、お客様に引き渡し。

取引要綱

項目 指定倉庫渡しによる
100グラムバーの現物取引
倉荷証券による
1キログラムバーの現物取引
取引の種類 現物(実物)取引(商品先物取引法第2条第10項第1号ニ) 同左
取引の対象 純度99.99%以上の金地金
(現物先物取引の標準品と同じ)
同左
呼値及び呼値の単位 1グラムあたり1円刻み 同左
取引単位 100グラム 1キログラム
取引締結の方法 相対取引
利用者登録制掲示板"TOCOMウィンドウ"への書き込み内容に基づき、当事者間で個別交渉し、合意に至れば、当社に申告することをもって取引成立。
同左
申告時間 上記の申告時間帯は、10:00~14:30とする。 同左
受渡供用品 TOCOM のグッドデリバリーバー(バージンバー)100グラムバー*1 TOCOMのグッドデリバリーバー(バージンバー)1キログラムバー*1
受渡場所 株式会社住友倉庫 TOCOMの指定倉庫(東京都所在の営業倉庫)
受渡方法等 指定倉庫内での寄託者の変更による所有権移転 倉荷証券による受渡し

*1. TOCOMの金現物取引はグッドデリバリーバー(バージンバー)を対象にしています。グッドデリバリーバーとは、TOCOMが定める品質及び形状の基準を満たす信頼のおける国際ブランドとして公認されたバーをいいます。また、バージンバーとは、市中で流通したものではなく、TOCOM の指定ブランドの製造元から直接TOCOMの指定倉庫に入庫されている金地金のことです。

金現物取引の注意点

  • 金の現物価格は一定ではないため、取引(購入)後に買付けた代金より価格が下がることがあります。また、受渡供用品はバージンバーに限定しているため倉庫から出庫した金地金は金現物市場で売却することはできないことに注意してください。
  • 金現物取引にはクーリングオフは適用されません。

お問い合わせ・お申込み

金現物取引のお問い合わせやお申込みは、お気軽にお電話ください。

お問い合わせ先は0120-952-571