商品先物取引 TOP  > 商品先物取引の仕組み  > 商品先物取引とは.  >  取引する銘柄を選ぶ

商品先物取引の仕組み

取引する銘柄を選ぶ

国内の商品取引所で取引されている主な銘柄

この中から、値段の動きやタイミング、または興味のある銘柄を選択して、取引を開始します。
写真 銘柄名 取引要綱と基礎知識 ひとことコメント
金 取引要綱と基礎知識 その優雅な動きと不変の輝きが多くの人を魅了していたが、最近は他の銘柄を上回るほどの激しい動きを繰り返す。
銀 取引要綱と基礎知識 「いぶし銀」という言葉は、まさに言い得て妙。時々浴びるスポットライトに満足しがち。
白金 白金 取引要綱 宝飾需要と工業用途から脚光を浴びる。最近、仲の良かった金と連れない動きが目立つのは、その人気が原因か!?
原油 原油 取引要綱 今やエネルギーの代名詞でもある原油。原油が上がれば物価も上がる、世界的にも経済で重要な指標。
ガソリン ガソリン 取引要綱 生活に切っても切れない関係のガソリンだが、ここ最近は投資人気を激しく動く金に奪われている。
灯油 灯油 取引要綱 冬の需要期にはガソリンの人気を凌ぐ勢い。季節習性を利用したガソリンとの組み合せは特に利用者も多い
ゴム ゴム 取引要綱 登場してからその人気は衰えることがなくわが道を行く。その姿にファンも多い。
コーン コーン 取引要綱 春から秋にかけては、ハイペース。収穫が終わればスローペース。大豆の動きも要チェック。
一般大豆 一般大豆 取引要綱 コーンと同じく、天候相場と需給相場で性格が変わる二重人格。それも人気の要因か。
小豆 小豆 取引要綱 加速すると止まらない。根強い人気を支えているのは「赤いダイヤ」の思い出か。まだまだ熱い往年のスピードスター。
粗糖 粗糖 取引要綱 需給調整能力に難があり、長期間一方向へ動く性質を持つ。その長期トレンドからして1年という期間は短いか。
コメ 米(コメ) 取引要綱 日本人の主食であるコメ。2011年8月より72年ぶりに再開。まだ始まったばかりでその実力は未知数だが、潜在能力は十分以上!

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

投資アドバイザー
お近くの支店までお電話か資料請求フォームよりお問い合わせください。

支店案内 資料請求

インターネット取引OASIS
「OASIS」の口座開設はオンラインで行えます。下記お電話か、口座開設・資料請求ページからお問い合わせください。

0120-7-0843-1 受付: 平日 8:30 〜 23:00 口座開設・資料請求