商品先物取引 TOP  > 商品先物取引の仕組み  > 商品先物取引とは.  >  7つの魅力

商品先物取引の仕組み

7つの魅力

魅力1 差金決済
 商品先物取引は将来の売買について、取引所を介して書面上で約束する取引ですので、実際に手元に商品がなくても差金の授受により取引を完了できます。
魅力2 「値下がり」を利益へ
  商品先物取引は、商品価格が下落する時は「売り」から始める事によって、その値下がり分を利益にすることができます。
魅力3 高い資金効率
 商品先物取引において取引に必要な資金(委託者証拠金)は、実際の現物価格(総代金)の約5~10%に設定されておりますので、投下資金に対する利益は大きくなります。
 これはレバレッジ効果(テコの原理)と言われるもので、そのため高い資金効率でお取引頂けます。
魅力4 有価証券の活用
 商品先物取引では、取引に必要な資金は現金だけでなく、株式や債券等の証券の他、投資信託の受益証券、もしくは倉荷証券など、有価証券で充用(活用)することができます。
魅力5 分散投資に最適、景気に左右され難い
 商品先物取引は、一般的に株式と関連(相関)性が高くないと言われております。そのため、株式や債券等とは異なるチャンスの中でお取引頂けますので、資産の全体的なパフォーマンスの向上やリスクの分散としてもご利用頂けます。
魅力6 身近な商品ばかり
 ガソリンや灯油のように生活に密着した商品を始め、取引所で上場している商品のほとんどが私たちの生活に欠かせないものばかりですので、新聞などにも色々ヒントになるニュースも掲載されており、高い関心を持ってお取引頂けます。
魅力7 安心の公設市場
 商品先物取引は全国2カ所にある商品取引所で行われており、株式等の証券取引所と同じ公設市場ですので、ご安心してお取引頂けます。

資料のご請求・口座開設に関するお問い合わせ

投資アドバイザー
お近くの支店までお電話か資料請求フォームよりお問い合わせください。

支店案内 資料請求

インターネット取引OASIS
「OASIS」の口座開設はオンラインで行えます。下記お電話か、口座開設・資料請求ページからお問い合わせください。

0120-7-0843-1 受付: 平日 8:30 〜 23:00 口座開設・資料請求